FFC元始活水器とは?

FFC元始活水器とは特殊なFFCセラミックボールが入った活水器で、
そのセラミックに触れた水がFFC処理水になるという、
仕組みとしては本当に単純なものです。

FFC元始活水器の仕組み自体は単純ですが、通常、水は、酸化作用があり、物を錆させたり腐らせたるする性質がありますが、FFC処理水は、物を還元する方向に働くため、錆にくくなったり、腐りにくくなる、不思議な水に変わります。(最近話題の日田の○○水にかなり近い成分の水です。)
現在、効果に大きな可能性を求め研究を続けております。

FFCテクノロジーとは、FFC元始活水器をはじめ、各種のFFC資材・製品を用いて水を改質することによって「生命の機能を高め、地球環境の改善」を目指したニューサイエンスです。
パイロゲン・FFC情報局でもとりあげていますが、FFC資材・製品を使って得られた様々な成果は、すでに、いろいろな分野から報告されています。
ちなみに、活水器は浄水器とは異なるものです。

参考になればですが、FFC元始活水器には業務用と家庭用があり、
家庭用には、一戸建て用、マンション用とあります。
ちなみに価格は、

一戸建て用が189000円
マンション用が168000円

です。

詳しくは、下記へお問い合わせください。

 株式会社エフエフシー・ジャパン

所在地 三重県津市高野尾町1868番地の3

TEL(059)230-3595(代) / FAX(059)230-3380

事業内容 :FFCセラミックシステム装置のレンタル、土壌改質活性培土の販売等

パイロゲン活用商品に興味のある方は、こちら!